審美歯科・セラミック歯

善積歯科医院は単に歯を白くキレイにするだけでなく、歯の色・形・艶などの美しさを考えながら歯を作る「治療」も行っています。

白い歯を入れたい…

きれいな歯にしたい…

そのようなお考えであれば善積歯科医院を!
1本 ¥86,400!

根の治療までは保険診療です。その後の、仮歯代金や土台を削る代金
すべて86,400円に含まれます。

メタルボンド歯(セラミック歯)は丈夫で長く使っても変色しません。

治療は、健康保険外の治療(自費治療)となりますので、治療を希望される患者さんのご意見をしっかりとお聞きしながら治療をすすめていきます。

料金表

治療メニュー治療費(税込)
 メタルボンド(セラミック)  ¥86,400
ろう着料(1ヶ所) ¥3,240
 オールセラミック  ¥97,200
 セラミックインレー(E-MAX)  ¥37,800
ハイブリットインレー ¥27,000
前装冠  ¥8,640
18 K ゴールドクラウン ¥64,800
18 K ゴールドインレー ¥37,800
金属床 義歯 ¥162,000
スマイルデンチャー ¥86,400
増歯代 ¥20,520

 

人工歯の種類

メタルボンド(クラウン・冠・被せ物)

内冠は強度がある金属にセラミック(陶器)を焼き付けたクラウン(被せ物)です。とても丈夫で安定感があり安心して入れられるといっても過言ではありません。お勧めの歯です。

国内の埼玉県浦和の歯科技工所(小林歯科技工所)、で作成し、すべての工程や作業などもよくわかっている信頼している小林さんにお願いしています。信頼関係と安全な材料、相談をしながら作っていただいており何よりも安心して患者様に提供させていただいています。材料もすべて国内のもので仕入れに関しても安心です。

 

オールセラミック(クラウン・冠・被せ物)

オールセラミック冠は強度を保つため、内冠に金属の代わりに人工ダイヤモンドであるジルコニアを使用し、外観にセラミック(陶器)を焼き付けて作られているクラウン(被せ物)です。

自然な光を透過するので非常に見た目が良いのが特徴で、金属を一切使わないため、金属アレルギーの方にも安心です。変色などの経年劣化がなく、生体に優しいクラウンです。

 

ハイブリッド(クラウン・冠・被せ物/インレー・詰め物)

セラミック(陶器)とレジン(プラスチック・樹脂)を混ぜた材料で作られたクラウン(被せ物、差し歯)やインレー(詰め物)です。

セラミックよりも柔らかいため、咬む相手の歯への負担は小さくなるというメリットはありますが、色調は多少劣り、経年的に変色します。

 

ラミネートベニア

ラミネートベニアは歯の表面を0.5mmほど削って、セラミック製の板(ベニア)を協力な接着剤で貼り付ける方法です。

ラミネートの種類も透明感のあるものから色調の濃い光の透過性の低いものまでいろいろあります。

歯の表面を薄く削りますが外側のエナメル質部分を残すことができ、ダメージも最小限ですむ治療法です。

 

比較:保険の白い歯(レジン)(クラウン・冠・被せ物)

内冠は金属(金銀パワジウム合金など)で、外から見える部分にのみレジン(プラスチック)が貼り付けられているクラウン(被せ物・差し歯)です。

保険で前歯のクラウンを作る場合には、ほとんどの場合この硬質レジン前装冠になります。

保険適応なので治療費が安いというメリットがありますが、この「レジン」というのはいわゆる「プラスチック」なので、時間が経つとだんだん変色してくるというデメリットがあります。

 

比較:保険の銀歯(クラウン・冠・被せ物)

保険では「金銀パラジウム合金」と「ニッケルクロム合金」の2種類が、クラウンに使用できる保険適応の金属として指定されています。

保険でクラウン(被せ物・差し歯)やインレー(詰めもの)を作る場合には、基本的に前から4番目以降の歯はすべてこの金属冠(銀歯)になります。

場所がわからない
無料相談は
048-886-6736

ホーム
診療科目
院長・副院長あいさつ
院内紹介
マタニティ歯科 ~妊婦さんへ197.jpg
矯正科
矯正治療とは?¥2,700 ホワイトニング
審美歯科・セラミック歯
その他Q&A
歯ブラシ・ケア用品紹介
197.jpg
アクセス
ENGLISH
ENGLISH
ENGLISH

携帯サイトご利用ください

小児科サイトはこちら

ネット予約

.png